とんでもないガーデンマム!

  • 2009/10/14(水) 07:00:04

とんでもないガーデンマムとは、、、?


これは、今年の8月の様子のガーデンマムです。





ところで、、、、ガーデンマムって、、、?

ガーデンマムは、花壇などの植え込みに使う素材として品種改良されたキクのことです。
ガーデンマムの『ガーデン』はもちろん『庭植え用』。
『マム』は、キクの学名の『クリサンセマム』の『マム』です。

今年は、このガーデンマムの品種『ジャーマンガーデンマム』を作りました。

先々週あたりから、花が咲き始めて、、、

今では、、、こんなに満開!
(鉢の大きさは直径約27cmです。)





深紅の赤色が一段と秋を感じさせてくれます。





この品種は、ブランロイアルレッドといいます。


で、、、なにがとんでもないかというと、、、

この品種は、最初に一度だけピンチをしただけで、
あとは、何もしなくても、
丸くきれいな形に育っていきます。
それで、そのまま一斉に花を咲かせるという、
手間いらずの『とんでもない』優れもの品種です。


八重咲きの品種だから、
花もちもとっても長いので、
長く楽しめるのもいいところですね!




苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらをクリックしていただけるとうれしいです。






この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する