ナニワイバラの挿し木

  • 2011/10/04(火) 06:10:42

昨日の続きです。

良く研いだ切出しナイフを使って、
ナニワイバラの穂木を調整していきます。




穂木の切り口を切出しナイフできれいに揃えていきます。



調整した穂木は、殺菌剤で殺菌処理をして、、、

さらに切り口に発根促進剤つけてから挿していきます。


ナニワイバラは、バラ科のRosa laevigataです。
中国中南部や台湾に自生している野生のバラです。
常緑でつる性のバラで、 白色の一重の花を5月頃に咲かせます。

中国原産のバラですが、
一番最初に普及させたのが大阪の植木屋さんだったといわれていることから、
ナニワイバラと呼ばれているようです。




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。
苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

この記事に対するコメント

拝見させて頂いています(*^^*)

時々拝見させて頂いております。
多品種の植物を管理するのは技術が必要ですよね。これからも頑張って下さい(^-^)/

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する