スキルアップ報告会

  • 2013/03/31(日) 13:42:19

先日、技術職員のスキルアップ研修報告会が開催されました。

2012年度に学会等で研究発表を行ったり、
技術研修を行った技術職員による報告会です。

花卉苗生産部では、
長嶋技官が研究成果の学会発表を行った報告を、
石井技官が全国大学農場技術賞の受賞報告を行いました。




花卉苗生産部では教員だけでなく、
技術職員の方も研究と実習教育活動を行っています。

研究活動を行うことで、
新しい技術の開発を行うだけでなく、
それに付随する、より高度な知識力の向上と、
また、疑問を解決するための論理力が向上します。

植物を扱う普段の業務の中には、
様々な疑問点や生産上の問題点が出てきます。

こういった問題点は、
植物としっかり向き合うことができないと、
なかなか見えてきません。
常に疑問をもって植物と接することで、
植物に対する考え方や捉え方も多面的になっていきます。

そして、、、
その疑問点を解決するために、
研究テーマを設定し、課題を解決する実験を組み立てて、
地道にデータを積み上げていきます。
得られたデータを検証して、最終的に新たな知見へと発展していきます。

こうして新たに得た知見は、
学生さんの実習教育へとフィードバックされ、
教育の質の向上にもつながります。

そして、、、
さらに学生さんの実習中や栽培の過程で生じた疑問が、
次の課題として研究活動へつながっていきます。

研究活動を積極的に行うことで、
知のプラスの循環が広がっていくということになります。
明日から2013年度のスタートですが、
来年度も常に進化し続ける花卉苗生産部を目指します!

                 (松原紀嘉)





〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。
苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!


携帯からは、、、、
この(↓)QRコードからも見れますので、よかったら見て下さいね!


花卉苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

学会発表(学生バージョン)

  • 2013/03/29(金) 06:03:52

3月24日のブログ掲載に引き続き、学会発表(学生バージョン)をご紹介します!
学生も3年秋から継続して行ってきた卒業研究を、なんと学会という場で発表させていただくことができます!
個人的に学会と言えば、テレビでお医者さんがネクタイを締めながら「その日は学会なんだ。」と奥さんに対して言う1シーンが思い浮かばれます。そんな大人な世界に発表者として参加する日がくるとは。今日も母に感謝し、ミリオンベルのピンチに精がでます。



さて、彼が発表しているのは、「カリブラコアの花色と色素の関係」についてです。簡単に説明すると、ミリオンベルをはじめとするカリブラコア属の植物が、どのような色素によって、様々な花色ができているのかを解明する研究です。
学会では多くの研究者や専門家に対して、自分が行ってきた研究を発表しなくてはなりません。十分な知識はもちろんのこと、正確にわかりやすく発表するというプレゼンテーションも重要になります。今後社会に出る私たちにとって、学会はアカデミックな印象が強い場ですが、その分専門家という手強い相手に対し、働きかける・理解を求めるという点では、とても有意義で貴重な経験だと思っています。


そして、なんといっても学会での楽しみの一つはこれ!



今回は開催地の東京農工大のカレーを頂きました!
私の分析によると国公立大の生協カレーは、すべて同じカレーを使っているようです。




学生:黒沼




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。
苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!


携帯からは、、、、
この(↓)QRコードからも見れますので、よかったら見て下さいね!


花卉苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・