ハウスの遮光

  • 2012/05/31(木) 06:22:12

おはようございます。

4月に保温カーテンを取り外し、
今期のハウスの暖房が終了しましたが、

それから1ヶ月半が経ち、夏に向けての準備が始まりました。





これは遮光ネットと呼ばれる農業用資材で、ハウス内の強すぎる太陽光を

遮蔽するために使用します。


銀色、黒色、遮光率20〜95%以上、ネットの編み方の違いなどなど、

各メーカーから様々なタイプが販売されています。

もちろん生産する作物に合ったものを使用します。


遮光を張ると、夏が来たな〜と感じ、
保温カーテンを張ると冬が来たな〜と感じます。


その下で育つ植物たちは、どう感じているのでしょうかね?



                                     (長嶋)   

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。
苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!


携帯からは、、、、
この(↓)QRコードからも見れますので、よかったら見て下さいね!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

マリーゴールドの鉢上げ

  • 2012/05/30(水) 06:04:19

今日は、前回に播種したマリーゴールドをポットに鉢上げしていきます。




よくお花屋さんでみかけるマリーゴールドのポット苗を見てみると、
植え込んである苗が1本ではなく、3本〜5本植え込んであります。

マリーゴールドは短期間に作れて、種苗費が比較的安価な植物なので、
ポット内に複数の苗を植えて、短期間でボリュームのある苗を作れるようにします。

なので、、、
今日は、3本植えで作ってきます。



出荷時の生育ムラがでないように、
一緒に植え込む3本の苗は生育のそろったものを選んで、
均等に3株を植え込んでいきます。
このとき3本の植え込む高さもそろえるだけでなく、
他のポットの植え込む高さと、他の品種での植え込む高さも
均一にしなければなりません。

また、最終的な草丈の品種間差も考慮して、植え込んでいく必要があります。
草丈の品種間差は、すでにこの小さなセル苗の時点でわかります。




植え込み終わった苗です。

まだ、とっても小さな苗ですが、
あと40日くらいすれば、、、、




こんな形で出荷できる大きさにまで育ちます。

               (松原紀嘉)


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。
苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!


携帯からは、、、、
この(↓)QRコードからも見れますので、よかったら見て下さいね!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・