ダイヤモンドリリーと原種シクラメン

  • 2009/10/18(日) 17:47:59

横山ナーセリーさんのところにお邪魔してきました。

横山ナーセリーでは、
ダイヤモンドリリーが見頃を迎えていました。






ダイヤモンドリリーは、
原種のNerine sarniensisをもとに、
19世紀にイギリスで品種改良されて生まれました。
現在では、主に切花として流通しています。





花弁の表面の光沢感が何ともいえない美しさを演出します。
(この光沢がダイヤモンドリリーと呼ばれる所以です)

この他にも、クリスマスローズや原種シクラメンにも力を入れています。






いつもよく見ているシクラメンと何か違いませんか?!

そう、、、葉がないんです。

原種シクラメンの中には、
葉が出てくる前に花を咲かせる種があります!
土の中から突如出てきたシクラメンは、
ちょっと不思議ですよね!

原種シクラメンの中には、
ガーデンシクラメンよりも強健なものがいます。

だから、、、、





芝生の中からシクラメン...!?
  ...なんてこともできてしまうんです!!



横山ナーセリーさんのホームページはこちら
→ http://homepage3.nifty.com/cyclamen/index.html




苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらをクリックしていただけるとうれしいです。