苗生産部に珍客

  • 2009/09/30(水) 07:00:09

タマリュウをかじったのは君だね!





隠れているつもりだろうけど、
すっかり見つかってるよ、ウサギさん。


今日は、苗生産部の温室のわきに置いてあるトレイの下に
フィールドセンターに住みついている
野生のウサギがやってきました。

その後、、、
ウサギと追いかけっこ、、、、

言うまでもありませんが、、、
見事に完敗しました....。

やっぱり、速かった....。


環境健康フィールド科学センターには、
森や畑などがあって自然環境がいいからでしょうか?!
野生の動物がたくさんいます。
運がいいと野生の動物と遭遇することがありますよ。



苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらをクリックしていただけるとうれしいです。






オステオスペルマムの花の色の研究

  • 2009/09/29(火) 07:00:32

今日も学会発表報告の続きです。

今日は、園芸学部4年生の東さんのポスター発表を紹介。






テーマは、

オステオスペルマム属のフラボノイド系花色素の解析
東朋子・松原紀嘉・渡辺均


オステオスペルマム(Osteospermum)とは、
南アフリカ,セントへレナ島,アラビアに自生するキク科の一年草または多年草です。


参考までに、、、、

これがオステオスペルマムです。






この鉢花は、苗生産部で昨年作った
‘サンナドーラ パレルモ’という品種です。



このオステオスペルマムの園芸品種の花の色は、
黄色〜オレンジ、白〜ピンク〜紫、赤など、
色々な色があります。

今回の研究は、そんな花の色(特に舌状花)について
色素や色彩の面から分析して、
品種がもっている色彩情報を明らかにしました。
この情報は、花の色の品種改良に役立つ基礎情報として、
今後も継続していく予定です。





初めての学会に緊張の様子の東さん。
必死に質問に答えていました!




苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらをクリックしていただけるとうれしいです。