イタリアンラベンダー ブルーベリーラッフルズ

  • 2009/03/27(金) 22:41:41

ラベンダーの鉢花が出荷されました〜。

今回のラベンダーの品種は、

『イタリアンラベンダー ブルーベリーラッフルズ』。






株式会社ハルディンの品種です。

この品種の特徴は、
どんどん花が咲くところ!
花が終わるころには、、、
その花のもとの方にすでに次の花が順番待ちしています。

でも、
ラベンダーは香りもとってもすてきです。
春の訪れを感じさせてくれるさわやかなラベンダーの香り...

そんな、ラベンダーの出荷の様子をご紹介。


温室の中は、ラベンダーでいっぱいです。






今日は、このラベンダーの出荷。





出荷場に運んで...







ブィサイン....


じゃなくて...







出荷調整ですね〜。


そして、





箱に入れて、、、






ガムテープでしっかり封をして、、、






はい、完成...
(早過ぎてカメラがついていけませんでした...)



おっと、そろそろ私も出荷作業に参加しなくては...






ラベンダーの管理は、
乾かし気味に管理するのがポイントです。
まだ、土が湿っていたら水やりは控えましょう。
特に、夏場は水をやりすぎると病気になってしまうので注意です。
ラベンダーは基本的に、寒さには比較的強いのですが、
この品種は-5℃くらいまでが限界です。
霜にも当てないように管理しましょう。


苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらをクリックしていただけるとうれしいです。







学会発表〜第2弾〜

  • 2009/03/20(金) 17:21:29

しばらく、更新をしていませんでしたが、、、

今日は園芸学会があったので報告しまーす。


苗生産部からは、、、





専門技術職員の石井さんと、、、





技術職員の長嶋さんがポスター発表しました。


石井さんは、学会発表が今回が初めてで
ちょっと緊張と不安な気持ちだったかもしれません...

でも、、、、






質問がきたら、、、
的確にビシっと答えていました!!
(さすが、石井さん!)





長嶋さんは今回が2回目の発表です。
もう、慣れたもんです!

これからは、学会の常連さんになることでしょう!






それから、苗生産部の研究員の後藤さんも学会発表しました!

後藤さんの発表はあまりの人気ぶりに、
本人とポスターのセットの写真が撮れないほど、
質問が飛び交ってました!!
(写真を取り損ねたいい訳ということで。。。。)





それから、
大学院生の千村君もポスター発表をしました。
指導教官の渡辺先生とのいい思い出になったことでしょう!


苗生産部では、教官陣が研究をするだけでなく、
生産現場の第一線にいる技術職員の方にも積極的に研究活動をしてもらっています。
だから、研究内容も現場で本当に必要な疑問から生まれてきたものばかりです。

でも、、、
研究も両立しながら仕事をするのはとっても大変なこと...。
でも、、、
今日の発表でまた一つ大きな自信につながったことでしょう!


これからも、苗生産部では、
積極的に研究活動をしていきます。

乞うご期待!!!!!



苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらをクリックしていただけるとうれしいです。