スカエボラのセル苗

  • 2010/03/07(日) 22:33:24

以前、スカエボラ(クサトベラ科Scaevola属)の挿し芽を紹介しましたが、
今日はその後の挿し芽の様子について。

以前のスカエボラの挿し芽の記事はこちら↓
http://naeseisan.dtiblog.com/blog-entry-163.html


挿し芽をして約1ヶ月...





セル苗の完成です。






この苗の状態で摘芯をして、
鉢に上げていきます。



いつもご覧になって頂き有り難うございます。
苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを毎日1回クリックしていただけると
ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!










スカエボラの挿し芽

  • 2010/01/19(火) 06:03:43

今日は昨日紹介した植物、
スカエボラの挿し芽を紹介。

海外からカット苗として苗生産部にやってきたスカエボラです。




袋から取り出してみると、、、





調整済みのスカエボラの天芽ですね。
春から夏に出荷するスカエボラの準備は年明けから始まります。
挿し芽増殖するための母株を維持する場合には、
もっと前から株を作り込んでおく必要があります。
スカエボラは、寒くなると芽が伸びにくくなってしまうので、
冬が来る前にピンチを数回して、
穂をとるための分枝を促しておかなければならないのです。


おっと、、、早く挿さないと、、、、






挿し終わったら発芽室へ...。

発根まで約1ヶ月、じっくり待ちましょう。



いつもご覧になって頂き有り難うございます。
苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを毎日1回クリックしていただけるとブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!