コレオプシス トロピカルレモネード

  • 2010/08/03(火) 06:20:16

満開に咲いたので、、、、





コレオプシスのトロピカルレモネードです。
キク科のCoreopsis属の植物です。



コレオプシスは長日性なので
日が長い時期に開花しますが、
夏の暑い時期に開花をすると、
ピンク色の色合いが若干抜けてしまいます。

逆に寒い時期に花を咲かせると赤い色合いが強くなります。

ピンクの色合いや赤の色合いは、
アントシアニンが主な色素の成分です。
アントシアニンは気候や栽培条件の違いで、
変化することがあります。
(もちろん植物によって異なりますが、、、)

このコレオプシスは特にそれが顕著にあらわれます。
(特にこの品種)

季節の違いで花の色が変化する...
これも植物の魅力の一つですね!


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
いつもご覧になって頂き有り難うございます。
苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、



ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

コレオプシスのピンチ。

  • 2009/09/15(火) 23:31:29

コレオプシスのピンチ(摘芯)。


コレオプシスは、

『トロピカルレモネード』、

という品種です。





このコレオプシスのボリュームをもっと出して、

ゴージャスに仕上げるために、

花芽を摘芯していきま〜す。






どんどん、ピンチ、ピンチ、、、、








ピンクオレンジ色の花で染まっていたベンチの上が、

鮮やかなライトグリーンに大変身!




苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらをクリックしていただけるとうれしいです。